logo

資料ダウンロード

実務コンサルタントによる手法解説
「タグチメソッドとは何か?タグチメソッド(TM)は、どのような効果が期待できるのか︖」

タグチメソッド(TM)とは何か?

タグチメソッド(TM)のパラメータ設計は、製品が市場で不具合を起こさないように、その基本機能の安定性を設計段階で確保しようとする設計手法です。
製品の開発設計や生産技術の開発に活用されています。

製造時の工程条件の変動や、製品の経年変化、製品を使用する条件や環境の違いなど、製品の機能に影響を与える様々なノイズ。

タグチメソッドの「パラメータ設計」は、そんなノイズがあっても安定して機能する、”耐ノイズ性に優れたロバストな技術・製品を設計する”手法です。

数多くの実テーマを支援してきたIDEAのコンサルタントが、全26ページの資料で、タグチメソッドは技術・製品開発にどう活用できるのかを解説します。


※同業他社(個人事業主含む)の方の申し込みはご遠慮ください。

下記フォームにご記入ください。

会社でお使いのメールアドレスをご記入ください。

アップロードしています。少々お待ちください。