会社概要

ビジョンと理念

「IDEA」は、”Innovative Development of Engineering as our Ark”の頭文字を並べた社名です。

2003年の創業以来、TRIZをはじめとした体系的開発手法を有効活用することを社業とし、クライアント企業の皆さまと共に走り続けています。

我々が実践している実務テーマによるプロジェクトコンサルティングは、製造業の”利益と元気の源”になることを真面目に信じており、技術問題の解決・顧客のハートをくすぐる感動的な製品開発・用途探索や、新規事業機会の創出など、様々なテーマのご依頼に自信を持ってお応えしてきました。

今後も、全力をもって日本の製造業の発展を支援していきます。



我々アイデアは3つの"意"をもって社会に貢献していく

一.意気:業界リーダたれ。
     常に新風を吹き込み進化を継続する
一.意志:社業は人格形成の場。
     自信を持って納得のいく最高の仕事を全うする
一.意義:成果は社会のために。
     常に顧客を見つめ貢献の意欲を高める

 

株式会社アイデア
代表取締役社長
前古 護

会社情報

商号 株式会社アイデア
所在地 〒461-0002 愛知県名古屋市東区代官町26番5号3
TEL 052-930-6655  FAX 052-930-6656
設立年月日 2003年(平成15年)4月1日
資本金 49,000,000円(2019年4月現在)
役員 代表取締役 前古 護
取締役 福原 證
取締役 桑原 正浩
監査役 猪俣 秀毅
取引金融機関 三井住友銀行 本山支店
名古屋銀行 大曽根支店
岐阜信用金庫 清水支店
所属団体 NPO法人日本TRIZ協会
事業内容
  • TRIZ(トリーズ)を核とする体系的開発手法(QFD/シーズドリブンQD-TRIZ-TM)を活用した実テーマ解決支援型のコンサルティングの提供
  • 体系的開発手法の組織的な活用を進めるための、社内展開基盤の構築を支援するコンサルティングの提供
  • 体系的開発手法を効果的に活用するための支援ソフトウェアツールのライセンス販売とサポート
    イノベーション支援ソフトウェアGoldfire
    “「機能」で考える”目的別課題解決プログラム支援ツールiQUAVIS IDEA Package
    TRIZ発想支援ツール IDEA-TRIZ Toolbox

会社沿革

2003年4月 愛知県名古屋市に株式会社アイデアを設立
資本金10,000,000円、TRIZ手法を核とした技術コンサルティング業務及び支援ソフトウェアの販売を開始
MRIシステムズ株式会社とInvention Machine社ソフト販売代理店契約を結ぶ
2004年6月 MRIシステムズ株式会社のビジネスパートナーとしてコンサルティングを主に技術サポートの協力強化
2005年8月 事業活動拡大のため資本金を31,000,000円へ増資
2005年12月 第5回日本Invention Machineユーザシンポジウムを共催
2006年5月 TRIZ協議会に参画、日本TRIZ協会設立に向け活動
2012年4月 米国Invention Machine社(現IHSグローバル社)とイノベーション支援ソフトGoldfireの 一次販売代理店契約を締結
2013年8月

事業活動拡大のため資本金を49,000,000円へ増資

2014年9月 株式会社トヨタケーラムと営業パートナー契約を締結
2017年11月 本社を名古屋市東区泉三丁目から名古屋市東区代官町へ移転
2019年4月 株式会社電通国際情報サービスとのコラボレーションにより開発した“「機能」で考える”目的別課題解決プログラム支援ツールiQUAVIS IDEA Packageをリリース
2019年8月 私募債(社債)発行 名古屋銀行保証
2020年7月

IDEAの豊富なコンサル実績とノウハウに基づく、TRIZ発想支援ツール IDEA-TRIZ Toolboxをリリース

オフィス所在地

〒461-0002
愛知県名古屋市東区代官町26番5号3
TEL 052-930-6655  FAX 052-930-6656
お問い合わせinfo@idea-triz.com

電車をご利用の場合
地下鉄桜通線 名古屋駅乗車 車道駅下車(乗車時間8分)
1番出口より出て”代官郵便局”に向かって頂きその裏です。(徒歩10分)


タクシーを利用の場合
JR名古屋駅から乗車時間約15分
桜通りを東へ“桜通水筒先”交差点左折
その先“水筒先北”交差点を斜め左折
30mで左側に弊社があります