イノベーション支援ソフトウェア
Goldfire

社内外の膨大な知識を有効活用して、
開発の効率化と持続的イノベーションを実現する

社内や社外の情報・知識をもっと有効に活用できたら...製品開発プロセスで、こんな課題はありませんか?

  • 社内に散在する過去の不具合事例や開発知見を再利用したい
  • 業種や分野を越えて、課題解決のヒントや技術動向をリサーチしたい
  • 自社技術や素材を活かせる新しい用途や事業機会を探索したい

Goldfireは、
製品開発プロセスの様々な段階で
「知識に裏付けられた分析・発想・意思決定」を支援します

選ばれる理由 1

社内・社外の膨大な情報・知識の活用

最新の意味検索テクノロジーと、信頼性の高い情報コンテンツに基づいて、社内・社外に蓄積された膨大な情報・知識から、エンジニアの「知識の発見」を支援します。
選ばれる理由 2

TRIZに基づく問題分析・アイデア発想

TRIZ(発明的問題解決理論)に基づく問題分析・アイデア発想手法により、エンジニアが革新的な課題解決のアイデアを創出するプロセスを支援します。
solution01
選ばれる理由 3

成果を出すためのサポート・コンサルティング

Goldfireを実務に有効活用するための、各種トレーニング・サポートを提供します。

さらにGoldfireと体系的製品開発手法(QFD/TRIZ/シーズドリブンQDなど)を連携活用して、テーマ創出、商品企画、技術課題に取り組む実テーマ解決コンサルティングも提供します。

ツール(Goldfire)の提供だけでなく、エンジニアの「考える力・発想する力」の強化を体系的アプローチで支援できるのが、実際にGoldfireを活用してクライアント企業の数々な革新的開発プロジェクトに取り組んできた私たちIDEAの強みです。

貴社の課題を 私たちにお気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください。
開発力を強化するメソッドが
わかる資料はこちら